振袖おおみ

Blog スタッフブログ一覧

2019.06.02 スタッフブログ一覧みますや会津若松店

振袖「ソノマエ」と「ソノサキ」 ~みますや会津店~

こんにちは!みますや会津店です。
みますやでは会津若松市喜多方市美里町坂下町猪苗代町
西会津町南会津郡耶麻郡と会津エリア、
つまり市外局番「0242」「0241」地域の成人式のお手伝いを
一手に担わせて頂いております。
 
今回は振袖の「ソノマエ」と「ソノサキ」についてお話しさせてください。
 
 
【ソノマエ】
~振袖のソノマエ~
振袖の前って皆さんお着物を着た記憶ってありますか?
 
ご来店されたお嬢様がお振袖をご試着の際に
「今まで着物って着た事ありますか?」
と質問すると
『浴衣なら着ます!』
という返答が多いです。
振袖の前に多くの方が浴衣でお着物に触れられております。
このブログをご覧の方に中にもそういう方は少なくないと思います。
そんな浴衣こそ、ある意味一番身近な和装かと思います。
 
 
そして祭処会津も徐々に夏祭りの時季が近づいて参りました。
お振袖は大事ですが、浴衣のご準備は大丈夫ですか?
みますやでも今週、お仕立上がり浴衣が入荷致しました!
 
 
浴衣は3,900円~20,000円と幅広くご用意しております。
またそれに合わせてゆかた下駄は1,500円、半巾帯は1,800円~7,800円と取り揃えております。
 
お嬢さまだけでなくお母様に着てほしい大人の浴衣もあり、
お父さま お兄さま方に着てほしい男性浴衣あり!
ちなみに男性物は10,000円とリーズナブルです。
父の日のプレゼントにもいかがでしょうか?
サイズもM~LLまでご用意しております。
 
 
とにかく浴衣入荷=もうすぐ夏!
花火大会に夏祭り、ビアガーデンビールビール!! 夏が待ち遠しいですね!!!
 
 
ちなみに振袖のソノマエで次に多い答えが七五三です。
こうしてみると、日本女性って着物、和装に親しむ機会が小さい頃から案外ありますよね。
 
 
 
 
【ソノサキ】
~振袖のソノサキ~
 
お着物も振袖で終わり、、、では寂しいですよね。
でも実際そういう方が少なくありません。
しかし
将来のために必要なお着物をお嬢様に贈られる御両親もいらっしゃいます。
 
そひとつが色無地です。
簡単に言ってしまえば振袖、浴衣以外の役割の大半を兼ねられる、お着物の定番中の定番です。
 
 
例えばパーティーやお祝いごとに始まり、母になればお宮参りや入卒式から
結納の席など、日本女性が生涯最も着る機会が多いお着物です。
みますやでも毎月コンスタントにお求め頂いております。
 
普段お振袖ご成約特典としてご紹介させて頂いている、
ご自分の生まれた日の誕生花柄が入り、
12色の中からお好きなお色を選んでお仕立できる「花むすび」に、
6月の限定品「藍色無地」がございます。
はお嬢さまだけでなくお母さまからも大好評です。
お嬢さまの節目の際などに 『お着物を』 と思ったら、先ずは色無地です。
 
 
そしてもうひとつ!
ソノサキのお着物。
黒紋付です。
これは“日本女性の嗜み”として、必ず皆さまへご紹介させて頂いており、
みますやでも、毎度この黒紋付だけはお話しさせて頂いております。
今も昔も嫁入り道具の必須品です。
 
 
お母さま、お父さま。
色無地と黒紋付、このふたつだけは覚えておいてくださいね!
 
 
 
【もうひとつのソノサキ】
 
もうひとつ“別のソノサキ”もあります。
それはお振袖を着用されたソノサキのお手入れです。
着たら洗う
怠るとソノサキ大変な思いをされますよ!
みますやでは常時クリーニング(丸洗い)を承っております。
もちろん他店でのご購入品でも、振袖以外のお着物でもOKです!
 
着物クリーニングの事ならみますやへお気軽にご相談ください。
 
 
と、今週の会津は以上です。
コノサキもみますや会津店を宜しくお願い致します。

______________________________________________________

WEB予約はこちらから

TEL予約はこちらから

________________________________________________

みますや会津店

会津若松市本町8-14

tel:0242-29-7003

Category
Archive